ブログタイトル
やみくもに頑張るバカの成長記録      

牛乳が好きなのに、飲みすぎるとお腹を壊してしまう悲しみ&牛乳餅とは?


f:id:hachinokoto:20190512014248p:plain


f:id:hachinokoto:20190515225453p:plain

こんばんわ。
着ぐるみ着てみたハチです。
モチロン空想です。

 

 

先々日の日記にも書きましたが、わたしはコーヒー牛乳を入れるのが好きです。
そもそも牛乳が大好きです。
紅茶にも牛乳、コーラにも牛乳、カップスープにも牛乳です。

 

 

ところが・・・。
わたし、牛乳を飲みすぎるとお腹を壊してしまうんですよ f:id:hachinokoto:20190509231317p:plain
悲しすぎやしませんか?
こんなに好きなのに、牛乳はわたしを苦しめるんです。

 

 

コーヒーなどに2割ほど入れる分だと、3杯くらいまでは大丈夫です。
でも、それ以上 飲むとすぐにアレはやってきます。
非情です・・・。

 

 

牛乳をストレートで飲んでしまうと、1杯が限界です。
冷たいままでも温めようとも同じです。
調子が悪いと1杯もヤバいです。
こんなに好きなのにぃぃぃぃぃぃぃ!!!!

 

 

こんな一個人の腹具合を聞いてもなんも面白くないですよね、そうですよね、ごめんなさい、いつもいつも。
本当はここから話を膨らませて、美味しい牛乳レシピなんかを書けば良いんだよね、きっと。

 

 

牛乳餅ってご存じ?
片栗粉と砂糖と牛乳を混ぜて鍋に入れ、ゆっくり温めながらかき混ぜているとモチっとモチ風になるおやつです。
 ↓ ↓ ↓

cookpad.com

 

きな粉をまぶしてきな粉餅風にするのがスタンダードですが、何もかけなくても牛乳の風味だけで十分美味しいです。
わたしのおすすめは、チョコを混ぜてチョコ餅にするアレンジレシピです。
ミルクチョコももちろんですが、ホワイトチョコと混ぜると練乳餅みたいで凄く美味しいっす^^
砕いたクルミを混ぜるのも食感が楽しいしのでおすすめですぜ f:id:hachinokoto:20190509231328p:plain

 

 

あっ!という間に出来るし、砂糖の量を工夫すればカロリーも抑えられていいですよん。
あ、そうそう砂糖は入れずに、食べる時にはちみつをかけるのも美味しいです! f:id:hachinokoto:20190509231332p:plain

 

冬は温かいまま、夏は冷やして食べるとサイコーですっ!f:id:hachinokoto:20190511014518p:plain

 

 

不思議なことに、牛乳餅にするといくら食べてもお腹を壊しません。
って言うほどの量は食べないんですけどね。
牛乳餅、けっこう腹持ちがいいし食べたーって満足感があるんですよ。

 

 

あとはそうだなー、テフロンの鍋やフライパンで作ることをお勧めします。
ぺろんとはがれて気持ちがいいです^^
『どゆこと?』 ← やってみればわかる! ← いぢわる f:id:hachinokoto:20190511014446p:plain

 

 

あーーー、書いてたら食べたくなってきました。
ササっと出来るのでちょっと作ってきます。

 

 

ここまで書いて文字数は954文字ですって。
毎日のように2000文字くらいの記事を書いている人って本当にすごいです。
わたしには出来ない。
諦めずに努力すれば、わたしにも2000文字の役立つ記事が書けるようになるんだろうか?
・・・と挑戦する意欲がある風を装いながら、ラクガキをせっせと描きためることにします。

 

 

ではっ f:id:hachinokoto:20190511014504p:plain

 

 

f:id:hachinokoto:20190512014248p:plain

 

※ 追伸:先々日の日記のラクガキを差し替えました。『良くなった』とは言い難いwww